漢字

「仮想通貨」「ビッグデータ」など、ニューテクノロジー(新技術)に関連する中国語について取りあげてみました。とりあえず、思いついたものだけですが、気がついたら、また追加していければと思っています。

知っておきたい!!ニューテクノロ ...

ミニ知識

コロナ下ということもあり、特に中国在住の方は、それに付随する中国語について、ある程度は知っておくといいと思います。

以下、知っておきたい、コロナ関連の中国語についてです。

◯コロナ  疫情(yi4 qing2) ...

節句

今年も端午節が近づいてきました。

端午節(duan1 wu3 jie2)というのは、旧暦の五月五日にあたり、今年は新暦の6月14日で、土日と合わせて3連休(法定休日)となっています。

もともとは、昔の人が龍祖を ...

ミニ知識

今年も、中国で「高考(gao1kao3)」が行われました。

「高考」は、中国のセンターテストのことですが、中国は秋入学なので、毎年、夏休み前の六月に行われます。また、受検者数も、中国全土で1000万人近くと桁違いです。

学習方法

日本人は、語学が苦手ということは、自他共にみとめるところかもしれません。

国際化といっている割には、英語や中国語がペラペラになったというわけでもないし。トーイックの点数だって、国際的に低いほうだと聞いたことがあります。

会話

教室では、講師の話す中国語は聞き取れるが、外に出るとさっぱり聞き取れないということはよくあります。

教室では、講師が加減してしゃべってくれているから聞き取りやすいですが、その点、外の中国人というのは、こちらが外国人であろう ...

ミニ知識

突然ですが、この漢字の意味、おわかりでしょうか?

すぐに分かった人は、かんがいい方と思いますが、この場合、「川」というのは「四川」の意味で、「川面」は「四川麺」くらいの意味になります。

一般に、中国の省や直轄市 ...

発音・ピンイン

さて、発音のポイント、基礎編では、「母音」と「子音」「四声」について、説明をしてきました。続いて、「有気音」と「無気音」「声調変化」、あと「日本人が苦手とする音の区別」について、以下、紹介してみます。

音声のあとに、音に対 ...

会話

中国語で一番最初に学ぶのが、「你好」「再见」など、あいさつの言葉だと思います。

それは別に構わないのですが、一般的に、中国人というのは挨拶というものを、あまりしないです。なので、せっかく習っても、「あまり、中国人から聞いた ...

漢字

「五十步百步」「百聞は一見にしかず」・・・

小学校の時に習ったと思いますが、こういう日本のことわざのルーツになっているのが、中国の「成语故事」です。

日本語のことわざ、そのままのもあれば、多少ちがうのもあったり ...

ミニ知識

さて、ゴールデンウィークもそろそろ終了です。

期間中、中国人の知り合いが、ウィーチャットのモーメンツ(朋友圈)で、旅行中の写真をアップしていましたが、中国人というのは、とにかく写真をとるのが好きで、家族や友人と一緒の写真を ...

漢字

労働節の連休で、中国人の大移動が巻き起こっているようですね。ウィーチャットのモーメンツ(朋友圏)をみていると、中国人旅行者たちのリア充報告で溢れまくっています。

旅行先は、西安、桂林、雲南省など、国内の有名観光地が多いよう ...