漢字

「五十步百步」「百聞は一見にしかず」・・・

小学校の時に習ったと思いますが、こういう日本のことわざのルーツになっているのが、中国の「成语故事」です。

日本語のことわざ、そのままのもあれば、多少ちがうのもあったり ...

ミニ知識

さて、ゴールデンウィークもそろそろ終了です。

期間中、中国人の知り合いが、ウィーチャットのモーメンツ(朋友圈)で、旅行中の写真をアップしていましたが、中国人というのは、とにかく写真をとるのが好きで、家族や友人と一緒の写真を ...

漢字

労働節の連休で、中国人の大移動が巻き起こっているようですね。ウィーチャットのモーメンツ(朋友圏)をみていると、中国人旅行者たちのリア充報告で溢れまくっています。

旅行先は、西安、桂林、雲南省など、国内の有名観光地が多いよう ...

漢字

ウィーチャット、アリペイなど、中国で日常的に当たり前のように使用するアプリやサービス名については、ぜひとも中国語でもおさえておきたいところですね。

以下、中国アプリとサービスの名前ですが、いくつわかるでしょうか?(ちなみに ...

学習方法

中国語を学んでいる人のなかで、こんなひとはいないでしょうか。

週に1回、教室へ行って、レッスンをうけ、一応テキストは進んでいるし、知識も増えている。しかし最近、あまり進歩しているという実感がわかない。

こういう ...

語法

量詞のところで、ある程度は「固定搭配(セット)」として覚えてしまうしか無いということを言いましたが、「動詞+目的語(VO構造)」の場合も、それが言えます。

例えば、シャツを着る、靴をはくなどですが、我々日本人であれば、あた ...

教材・ツール

中国で生活をしたり、中国人と交流をしたりするとき、メールやスマホでやりとりする機会も多いと思います。その際ですが、ちょっとでもいいので、中国語の入力ができるようにしておくと便利です。

その点「日本人は漢字を知っているので大 ...

語法

日本語で、一本の鉛筆、一枚の紙など、数量を表すとき、「本」や「枚」のような数量詞を使いますが、中国語にもあります。

中国語で、数量詞のことを、「量詞(liang4 ci2)」と呼び、例えば、猫(mao1)だったら、一只猫、 ...

ミニ知識

「水兵リーベ僕のお船・・・

化学記号を暗記するときに、昔そうやって覚えた記憶があります。H(水素)から始まって、He(ヘリウム)、Li(リチウム)、Be(ベリリウム)、B(ホウ素)・・・・

この元素周期表ですが ...

ミニ知識

「百家姓(bai3 jia1 xing4)」というのを聞いたことがあるでしょうか。

中国の古代(北宋初期)に記された、当時の中国の代表的な「姓」を集めた読み物(作者未詳)です。

赵钱孙李,周吴郑王。
冯陈褚卫 ...

広東語

広東語を習得するには、ある程度、普通話の基礎が有る人なら、テキストより、動画を見るのが、一番、手っ取り早いのではないでしょうか。

香港のTV番組は、結構、面白いものが多いので、YOUTUBEの中から、自分の好きなものを見て ...

発音・ピンイン

中国語を習うときに、まず初めに習うのが、中国語の発音記号である拼音(pīnyīn ピンイン)とですが、そのピンインをネイティブの中国語講師から教わる際に、「p」⇒「a」⇒「pa」という感じで、子音(p)⇒母音(a)⇒全体(pa)という ...