中国語で電話がかかってきたとき、どう対応する?(電話中国語)

中国で、生活していると、公私を問わず、いろいろな電話がかかってきます。
日本人の知人からであればいいですが、全くしらない中国人から電話がかかってきて、中国語でだーっとしゃべられて、何を言っているのかわからず、そのまま切ってしまったとか、誰しも一度はそういう経験はあるのではないでしょうか。

最近は、電話よりも微信などのSNSで連絡をする場合も多いので、全く見知らぬ人からくるということは少なくなりましたが、それでも、いろいろな広告電話がかかってきていやになることがあります。

聞き取れないのであれば「听不懂(ting1 bu dong3/聞き取れないです。)」で逃げてもいいですし、周りに中国人がいれば、受けてもらえばいいですが、とりあえず、自分でもそこそこは対応できるようにはなっておきたいものです。

以下、中国語で電話を受ける(接电话/jie1 dian1 hua4)ときの表現を紹介してみます。

中国語で電話がかかってきたとき、どう対応する?

実は難しい電話中国語

中国語で電話を受けるのは、実は、結構難しいです。

なぜなら、直に会って話すよりも、情報量が圧倒的に少ないからです。

知っている人であればまだしも、全く知らない人からかかってきた場合、わかるのは相手が男か女かくらいで、年齢も、姿・形も、目的もわかりません。そもそも中国語を聞くというだけでも大変なのに、声だけで短時間のうちに、相手の目的を把握するのは並大抵ではありません。

とりあえず、聞き取れないのであれば、「再说一遍(もう一度、お願いします。)」と言ってみて、それでも聞き取れないのであれば「不好意思,我听不懂(すいません、聞き取れません)」あるいは「我不太明白您的意思(意味がよくわかりません。)」と言って、同僚の中国人に渡すしかないでしょう。

もし、なんとなくこういう意味かなと思ったときは「你的意思是○○吗?(あなたが言わんとしていることは○○ということですか?)」と確認してみるのもアリです。とりあえず、何か言葉を発することが大切です。

また、知らない電話で、機関銃のように一方的に話はじめるのは、だいたい「广告(guang3 gao4/宣伝の電話)」ですので、「没有时间(時間が無い)」と言って切ればいいでしょう。とにかく、身に覚えが無いのであれば、問答無用に切って構わないと思います。そもそも向こうが失礼なんですから、躊躇することはありません。

また、詐欺電話は論外です。個人情報を言わせようとしたら、即、電話をきってください。こういうのは、中国語が全く出来ないときは、聞き取れないのでいいのですが、ある程度、中国語ができるようになってくると、そういう電話でも聞き取ろうとしてしまうので、注意が必要です。中途半端にできるのが、一番、危ないのです。

あと、明らかに間違い電話の場合は「打错了(da3 cuo4 le/間違い電話です。)」といって切ればいいです。

固定電話で取り次ぐ場合

あと会社にいれば「请您找一下○○先生(小姐)(○○さんをお願いします。)」という電話がかかってくることもあるでしょう。所謂、取り次ぎ電話ですが、日本では、まず自分が名乗ってから相手を呼び出すのが礼儀ですが、中国では、いきなり相手を呼び出すことが多いし、それ自体は、失礼というわけではありません。

その時は丁寧に「您是哪位?(どちら様ですか?)」といえばいいでしょう。さらに、その人が居るのであれば「请等一下(お待ちください)」、居ないのであれば、とりあえず「他现在不在(本人は今いません。)」と言い、理由がわかるときは、以下のような表現で答えるとよいでしょう。

他现在开会(kāihuì)。(今、会議中です。)」
他离开(líkāi)座位。(席を離れております。)」
他刚刚出去(chūqù)了。(今、出かけたところです。)」
他出差(chūchāi)了。(出張中です。)」
他今天休息(休假)。(本日はお休みを取っております。)」
他已经离开公司。(すでに会社を辞職しております。)」

そうすると、相手はだいたい以下のように言うと思います。
「他回来之后,请给我回个电话。(お戻り後、自分のほうに電話いただけますか。)」
「请您告诉我他的手机号码?(ご本人の携帯番号をいただけますか?)」

大体は、こんな感じですが、実際はもっとバリエーションはあります。まあ、そのあたりは臨機応変にやるしかないでしょう。

隣りで、中国人職員が電話しているのを聞いて「これ使えそう」という表現があれば、どんどん真似をしてレパートリーを増やしていけばいいのではないかと思います。

会話

Posted by 老板